See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

新兵器の導入で・・・

三脚をGITZOのシステマティック3シリーズ、雲台をManfrottoの503HDVにしてみました~~ やっぱりベース感度のISO100はキレがいいですね・・・過去のISO200画像を拡大して比べてみるとかなりひどいのでもう元に戻れそうにないです!(笑今日は1羽のモズをじっくり観察してみました。エサ捕りやペリットのようなものを吐いたり、こんなかっこうできるの!?といったポーズまで・・・また次回いろいろUPしますね~レンズは軽いのに、...

 30, 2008   13

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

再びレンズチェック

下の3件はブレたり画質がイマイチなので、再度修理後の画像チェック~(笑 ピントはやはりOK。修理前は周囲のボケがいやな感じに歪んでいたのですが、かなり自然なボケ味になった気がします・・・このレンズにしては満足できるレベルでしょうか。...

 28, 2008   2
Category  シギ・チドリ類

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

この色合いが好きで・・・

ベニでもないグレーでもないこの中間的な色がなぜか好きなんですよね・・・オオマシコなんかもまっ赤じゃないこういう色の個体がいますね。雄の若かな。...

 27, 2008   0
Category  ベニマシコ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

勇敢なタゲリ・・・

タゲリがカラスを襲撃しているように見えますが、勢いで前に出てしまっただけです~~(笑...

 26, 2008   4
Category  シギ・チドリ類

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

信州の森シリーズ・最終

最後は地味な鳥、地味な写真・・・(笑  カヤクグリは日本固有種で、夏の登山なんかでよく出会ったので個人的には思い出深い鳥です。正面から見ると、ふわふわ、まるまる。ほとんどキーウィフルーツですね~(笑...

 25, 2008   2
Category  カヤクグリ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

信州の森・・・その4

紅葉の山肌に日が当ってカラフルな背景に。雲がかかってもう少し背景の光が弱まるのを待った方がいいと分かっていても・・・アカゲラが待ってくれません。鳥の写真の難しいところですね。...

 23, 2008   9
Category  キツツキ類

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

信州の森で・・・その3

今回はこんな感じの景色が見える場所でしたが、この森の夜明けの光の中で突然出会ってしまった動物が一番の収穫かもしれません!うっすらと雪の積もった林道で、地面の餌を食べるミヤマホオジロを撮っていたら、横の茂みから目の前に突然出てきたのはキツネでした。一度立ち止まったものの、気づいていないのかどんどんこちらに向かってきました。かなり手前に接近してから目が合ってキツネくんは硬直・・・次の瞬間には横のけもの...

 22, 2008   12
Category  ホンドギツネ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

信州の森・その2

レンズを修理したせいか今まのベニマシコに比べると随分すっきりとした感じに撮れました~~この草の雰囲気が気に入ったのでタネを食べに来るのを待ってからシャッターを押しました。...

 20, 2008   2
Category  ベニマシコ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

信州の森その1・ミヤマホオジロ

今年はミヤマホオジロを撮りたいと思っていたら・・・出ました~~ 家から高速で1時間ちょっとでしたが、さすが信州。他にキツネ、ベニマシコ、アカゲラなどが撮れましたので順番にUPしていきますね~ミヤマホオジロは盛んにススキをくわえては食べていました。...

 20, 2008   4
Category  ホオジロ類

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

修理後の試し撮り・その2

今日は午後にケリで試し撮り。曇ったり晴れたり光が目まぐるしく変わる中、逆光なども試してみました。やはり解像度はバッチリのようです・・・ケリという名は、「蹴り」から来ているのでしょうか。突然別の個体が襲いかかってきたので、とっさに連写。自分でもよく間に合ったと思います~~(笑やられていたのは若いからでしょうか・・・草と光と背景が抜けていてなかなか良い雰囲気の場所でした。...

 18, 2008   7
Category  シギ・チドリ類

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

修理完了しました~~

22日のはずが、なぜか急に電話があって修理が終わったとのこと。ちょうど自由時間がとれたので近所の公園で試し撮りをしてきました。本当に直っているか少し不安でしたが、むしろ以前より画像はシャープになったかも・・・修理伝票にはレンズの筒が曲がっていたと書いてあり、いくつも部品を交換したようです。かなりトリミングしても鳥はそこそこシャープに写っているようです。今年は紅葉に間に合わないかと思いましたが、秋色の...

 17, 2008   6
Category  小鳥混合

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

今シーズンも会えるだろうか・・・

先シーズン感動と大騒ぎをくれたケアシノスリはこの冬もこちらに来てくれるかな?機材の修理完了が22日まで延びておあずけ状態の日々が続いています・・・その間にあまり刺激的な野鳥が出現しないことを祈るしかありません!(笑...

 16, 2008   4
Category  ワシ・タカ類

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

NX2の脅威

D200で感度を上げすぎてノイズだらけだった画像をあえてトリミング・・・NX2にてブッポウソウの部分をマイナスにしてノイズリダクションをかけてみました。ノイズはかなり消えています。鳥の部分にだけアンシャープマスクを強めにかけてみました。D3並みのローノイズで、色はD200!(笑 便利なような反則のような複雑な心境・・・同じようにイヌワシのISO400も・・・イヌワシの部分のシャープネスだけ残せました。最近一部だけが...

 12, 2008   0
Category  イヌワシ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

印象的だった

この秋のノビタキの印象的だった部分だけをトリミングして遊んでみました。...

 10, 2008   4

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

D200、ISO200のノイズ

KX2_BirderさんのブログにD300のISO400画像がありましたが、私のほうに偶然ヤマガラのISO200画像がありましたので載せてみます。D200はベース感度ISO100なので、この写真はD300にとってのISO400に相当するでしょうか。そう考えると、まずまずのような気がします・・・ちなみに10%程度トリミング、ノイズリダクションは無し、NX2にて現像です。...

 09, 2008   2
Category  カラ類

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

カワセミ(2008年3月)

ムラサキ色の浮草とグリーンの茎のおかげで油絵みたいな背景になっていました・・・...

 08, 2008   4
Category  カワセミ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ヨシガモ 2008年2月

今年の2月、ヨシガモがオオバンと水草を食べていました。光や向きでどんどん変わるヨシガモのグリーンが個人的にはとても好きなんです~~来週にはレンズも復活しそうです。画像掲示板を2つにしました~ 以前のはそのままのテーマで残して、掲示板2は旬の鳥にしようと思ったのですが・・・自分の機材がないので投稿できないことに気づきました!(爆 どなたか試しに投稿してみてください~~(笑...

 07, 2008   6
Category  カモ類

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

シャープだった今年1月の画像

今年の1月に撮ったD100の画像をRAW現像し直してみました。やっぱり最近より鮮明だったと痛感・・・(笑...

 03, 2008   6
Category  ホオジロ類