アオバズク・その2

アオバズクの全長は20cm~29cmでハトよりやや小さいくらい。写真では大きさが分かりにくいですけど、フクロウの半分くらいしかありません。
aobazuku2_01


午後の日差しの中で瞑想中・・・
aobazuku2_03


同じ個体でも長い時間観察していると、いろんな表情を見せてくれて、
時には体型まで別の鳥のように変化するので飽きません・・・
aobazuku2_02

8 Comments

binbird  

FLAT-6さん、おはようございます。

アオバズク、実物は見たことないのですが、もう少し大きいのだと
勝手に想像してました。ハトより小さめなんですね。

表情豊かでとっても可愛いですよね。
1枚目の写真がすごく好きです。
こんな顔で話しかけられたら、ちょっと怖いですけれど(笑)
表情だけでなく、体型まで変化するというお話はとても興味深いです。

2008/06/09 (Mon) 08:05 | EDIT | REPLY |   

nakao-f  

一日で、ブッポウソウとアオバズクとは羨ましいです!大きい目がとっても可愛いですね。
そういえば両種とも今年はまだ見てないし、声も聞いてないです。FLAT-6さんの写真を見て行きたくなりました♪

2008/06/09 (Mon) 09:26 | EDIT | REPLY |   

FLAT-6  

>binbirdさん。
アオバズク小さいです!枝の上に子ども用の水筒が乗っかってる感じ!(笑
表情は本当に豊かで、まるで柄の悪い人が睨みつけているような顔をするときもあれば、おもちゃのように丸い目をするときも・・・

2008/06/10 (Tue) 13:58 | EDIT | REPLY |   

FLAT-6  

>nakao-fさん。
行きたいところがいろいろ出てきますね。
サンコウチョウもアカショウビンもまだ行ってないし、
高原の花に止まる鳥たちも・・・

撮りに行って帰ってくると、満足して、もうしばらくはいいかな?と思うのですが、この季節しか撮れないと思うと、またいろいろ行きたくなってしまいます。

2008/06/10 (Tue) 14:05 | EDIT | REPLY |   

k_birder  

アオバズクとブッポウソウ表情が良く撮れていますね!!
もう何年もブッポウソウは見ていません。チャンスがあれば、また岐阜の山奥に行きたいです。

2008/06/10 (Tue) 22:58 | EDIT | REPLY |   

lulu  

アオバズクってそんなに小さかったのですね!
40センチくらいかと思っていたので吃驚。
一番上の写真、ビヨーンと伸びていて可愛いくて微笑ましい。
フクロウはあまり動かないですが、色んな表情をみせてくれるので面白いですね。

こちらに、スズメと同じ大きさのフクロウが数種類いるのですが、
日本にも極小のフクロウはいますか?
ずーっと探し続けていますが、60センチのフクロウさへ見つけられないのに、
15センチのフクロウなんてどうやって探すのよ???と途方に暮れている所です(笑)

2008/06/12 (Thu) 13:00 | EDIT | REPLY |   

FLAT-6  

>k_birderさん。
岐阜の山奥にもいるんですね!
私が行ったのは長野県の山奥のようです・・・
何県か気にせず車で走ったのですが、
私の住んでいるところからは、やたらと
遠い感じがしました~
アオバズクはそれほど遠くに行かなくても
撮れそうですが、他に誰もいなくて
1日静かに過ごせたのでよかったです!

2008/06/13 (Fri) 01:48 | EDIT | REPLY |   

FLAT-6  

>luluさん。
日本の「フクロウ」が全長50cmくらいなので、
アオバズクの実物を見ると、え?こんな小さいの?
という感じに見えます。

日本にスズメと同じくらいのフクロウはいません!
そんなのがいたら、子どもたちが捕まえて
みんな手乗りフクロウにしちゃいそうです!(笑

アメリカはみんな大きいイメージがあるので、
スズメ大のフクロウが数種類もいるというのは
驚きました~

いずれにしてもアメリカの野鳥には
驚いてばかりです!(笑
ヨーロッパはまだ理解できるのですが、
アメリカは完全に想像の域を超えてます~
きっと大陸の位置関係で進化の過程が
全く違うんでしょうね!

また新たな驚きを期待してしまいます。
ペリカンくらいのツバメとか!(爆

2008/06/13 (Fri) 02:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment