春の海その2・ムナグロ?

まだシギチドリ類は多くありませんでしたが、何やら胸が黒なりかけているのがちょこちょこと・・・
090405_01




09040505





護岸の穴にかくれて昼寝していました~~
090405_02




出てきました!これで顔をグルグル回転させてたら怪しいダンスグループですね・・・
090405_04




090405_06




ダイゼンかムナグロか迷うところですが、背中の黄色がかった色調からムナグロでしょうか。
090405_05

6 Comments

k_birder  

シギチが動き出したようですね、
今年はシギチも狙ってみようと思っています。

2009/04/05 (Sun) 18:26 | EDIT | REPLY |   

KX2_Birder  

穴に隠れるムナグロ、面白いですね~
プレーリードッグみたい!

2009/04/05 (Sun) 23:46 | EDIT | REPLY |   

M.hanada  

ムナグロは淡水のチドリのイメージがあったのですが、こういう海辺にも来るんですね。
当方に頂いたコメントからお察しすると、どうも同年代のような。。
私も、フィルムで撮っていた頃、デュープを作らなくて良いように、同じカットを3~4枚撮る習慣がいまだに抜けなくて、デジタルでもつい同じことをやってしまうアナログ人間です。
こちらこそ、いろいろ教えてくださいね☆

2009/04/06 (Mon) 03:35 | EDIT | REPLY |   

FLAT-6  

k_birderさん

シギチは地味めですけど、ハマると楽しいですよ~~
でもこの地方は干潟が少なくて残念ですね・・・

防波堤の上から撮るとみんな上から目線の写真になっちゃうのが悩みどころです。

2009/04/06 (Mon) 16:08 | EDIT | REPLY |   

FLAT-6  

KX2_Birderさん

この穴に隠れているのは私も始めて見ました!

外敵や風などから身を守るためでしょうか?

それともあやしい機材を持ったオジサン達から?(笑

2009/04/06 (Mon) 16:11 | EDIT | REPLY |   

FLAT-6  

M.hanadaさん

図鑑にも淡水域にいると書いてあったので戸惑いましたが、
この背中の色はムナグロですよね・・・

M.hanadaさんもフィルムで苦労した年代ですね!最近またフルサイズが流行ってきましたが、
当時は600mmのf5.6でも今の400mmの大きさにしか写らないし、
36枚で1本終わるから1回シャッター切るのにも慎重でしたね。
今にして思えば不自由さの裏に感動があったように思います。

2009/04/06 (Mon) 16:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment