円空仏を彫ってみた・・・

秀芳工房・円空庵の高橋さんの案内でゲットできたスギとヒノキの丸太のその後・・・
自宅の庭で割って、さっそく一体彫り始めました。

DSC_1128.jpg



こんな大きな丸太を割るには、でかいオノを買わないとダメかと思いましたが、
ネットで木のクサビを使って割る伝統的な方法を見つけたのでやってみました。
DSC_1131.jpg



ものすごく重くてとても割れそうになかった切り株が嘘のように簡単に裂けていきます!!
DSC_1133.jpg



DSC_1135.jpg



DSC_1137.jpg



DSC_1145.jpg



DSC_1147.jpg




まだ始めたばかりで恥ずかしいのですが、おまけに最近の練習作品を載せてみます・・・
DSC_0796_20170311095315295.jpg




DSC_0798_20170311095316b24.jpg




DSC_0828_20170311095317998.jpg

4 Comments

M&Y  

なんだかすごいことになってきましたね!面白そう。
練習作?・・・優しい感じで雰囲気出てますね。
FLAT-6さんはセンスが良いので凄いのが出来そうですね!
楽しみにしています。

2017/03/12 (Sun) 01:53 | EDIT | REPLY |   

FLAT-6  

どんどん妙な方向に進んでいるような・・・(笑
ご存知のように奥美濃の神社に惹かれていたのですが、
行く先々で円空さんゆかりのものに出会い、
引き寄せられるように不思議な世界に入り込んでしまいました。
この先どうなる事やら、相変わらず行き当たりばったりの私でした。

2017/03/12 (Sun) 18:18 | EDIT | REPLY |   

M.hanada  

たいへんご無沙汰してます。
写真も木彫りも「創る」という部分では共通するものがあるのでしょうね。
始めたばかりとは思えないです。
白木のほうは、松尾芭蕉の肖像画のような風貌だと思いました☆

2017/03/12 (Sun) 22:38 | EDIT | REPLY |   

FLAT-6  

M.hanadaさん、
こちらこそご無沙汰しておりました。
言われてみれば確かに松尾芭蕉の雰囲気がありますね。
この頃はすっかり神社とか円空仏ばかりの日々です。
我ながらこの激変ぶりには驚いています。
人生も人間もまだまだ分からないことばかりです・・・

2017/03/13 (Mon) 05:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment