長滝白山神社・・・その2

1300年前の雰囲気を残している白山信仰の中心的神社・・・今回はその2です。
神仏習合の原型を残しているので、神社のあちこちに仏教の痕跡が見られます。

DSC_3462.jpg



DSC_3449.jpg



右には神社、左には寺の名が書かれています。明治の神仏分離時代の苦労の跡・・・
DSC_3450.jpg



全盛期には膨大な敷地と多数の宿坊で賑わっていたようです。
DSC_3456_201710071122084fe.jpg



DSC_3461.jpg



DSC_3463.jpg



DSC_3465_2017100711245336b.jpg



DSC_3467.jpg



この円形に並べられた謎の石は、仏教でいう護摩焚きの場所だったそうです・・・
DSC_3470.jpg



DSC_3480.jpg



DSC_3485.jpg



DSC_3486.jpg



DSC_3488.jpg



この御祈祷の様子を遠くから見た時は、平安時代にタイムスリップしたような感じがしました。
DSC_3495.jpg



DSC_3500.jpg



DSC_3501.jpg



DSC_3554.jpg



DSC_3579_20171007112811581.jpg



DSC_3582.jpg



DSC_3588.jpg



DSC_3589_2017100711281687b.jpg



DSC_3592.jpg



DSC_3597_20171007112819c86.jpg



DSC_3603_20171007112821daf.jpg
関連記事

0 Comments

Leave a comment