AI AF Nikkor 28mm f/2.8D 試し撮り・・・その2

その2は、同じく小牧市にある、王畦半稲荷大明神と神明社です。
AI AF Nikkor 28mm f/2.8Dは神社を撮るには程よいワイドさなのですが、28mmであるがゆえに、
35mm(フルサイズ換算52mm)ほどの臨場感は感じられません。仕方のないことだとは思いますが・・・
このレンズ、もう少し使ってみないと優劣は付けられないような気もしてきました。

DSC_9202_01.jpg



DSC_9201_01.jpg



DSC_9204_01.jpg



DSC_9205.jpg



DSC_9209.jpg



DSC_9211.jpg



DSC_9216_20180519211120c55.jpg



DSC_9220.jpg



DSC_9221.jpg



DSC_9222_20180519211124c29.jpg



DSC_9224.jpg



DSC_9225.jpg



DSC_9226.jpg



DSC_9228.jpg



DSC_9229.jpg



DSC_9230_20180519211545939.jpg



DSC_9231.jpg



DSC_9233.jpg



DSC_9235.jpg



DSC_9236_201805192115516bf.jpg



DSC_9242.jpg



DSC_9244.jpg
関連記事

2 Comments

M&Y  

35mmはF1.8なので28mmならF1.4(orF1.8)がいいでしょうね。
でも28mmF2.8は思ったよりボケているような気がしますよ。
同じぐらいの画角のフルサイズの40mmならF2.8でももっとボケてくれるでしょうね。
40mmF2.8はニコンにはないみたいですね。私は35mmF1.4が欲しいです。
ボケると立体感が増す所や、写したくないものがぼけてくれていいですよね~!

2018/05/19 (Sat) 23:02 | EDIT | REPLY |   

FLAT-6  

このままだとレンズの泥沼にはまってしまいそうですが・・・
あ、もうはまってるのかな?(笑

どうやら私に必要なのは28mmのf1.4か1.8のようですね。
しかし、散財するわけにはいかないので、今持っている35mmの1.8で
しばらく練習をしてみようかなぁと思います。

フルサイズ機に、35mm、50mm、85mmくらいの明るい単焦点レンズが理想的です。
もしくは、最新のズームレンズがとても良いならそれ1本もありかな・・・

2018/05/20 (Sun) 07:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment