鳳来寺山・・・その6

野鳥写真では微調整していましたが、神社の写真はホワイトバランス適当でした。
晴天とか曇天で撮って、簡単に少し直す程度。
しかし最近、ホワイトバランス(特に日陰の森の中とか)に関して迷いが生じて、
自分の撮った写真のRGBを微調整しながら迷路にはまり込んでいます・・・

DSC_9625_2018062410491690c.jpg



DSC_9444_20180624105012358.jpg



DSC_9531.jpg



DSC_9534.jpg



DSC_9538.jpg



DSC_9546.jpg



DSC_9551.jpg



DSC_9552.jpg



DSC_9584_20180624105022336.jpg



DSC_9629.jpg



DSC_9706_20180624105025585.jpg



DSC_9708.jpg



DSC_9709.jpg



DSC_9715_20180624105157245.jpg



DSC_9716.jpg



DSC_9773.jpg



DSC_9798.jpg



DSC_9800_201806241052032b4.jpg



DSC_9801.jpg



DSC_9802.jpg



DSC_9804_2018062410520774c.jpg



DSC_9806.jpg



DSC_9808.jpg



DSC_9822_01.jpg



DSC_9827.jpg



DSC_9830.jpg



DSC_9842_20180624105947f07.jpg



DSC_9843.jpg



DSC_9845_201806241059509ab.jpg



DSC_9850.jpg
関連記事

2 Comments

M&Y  

フィルム時代、ネガプリすると自分の思った色や濃度にならず、
写真屋さんやラボとのやり取りに苦労したものです。
デジタルになって調整が自分で出来るようになりましたが、
意外と時間が掛かるし、思い通りにするのは難しいですね。
写真は趣味の世界なので実際の色に近づける必要はなく、
自分のイメージに少しでも近づければ良いと思ってます。

2018/06/27 (Wed) 01:18 | EDIT | REPLY |   

FLAT-6  

そうですね!!
正にM&Yさんのおっしゃる通りだと思います。
今までなんかしっくりこないけど、こんなもんかな?と
Nikonのデフォルトに素直に従っていましたが、
やはり自分のその場にいた時の感動というか、イメージに近づけたいと。
今までは黄色や緑の色被りを諦めていましたが、
積極的にWBを修正というか、誤作動の訂正とでも言いたくなるような感じで、
直して自分のその時の印象を表現してみたいと思います。
過去の画像で気に入らないものが結構ありますので、
その修正が少し続くかもしれません・・・悪しからず。

2018/06/27 (Wed) 17:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment